「支持率」があれば、何をやってもいいのか。ごり押しするんだな。

■コロナ禍のさなか検察庁法改正案 “抗議デモ”470万件の衝撃
公開日:2020/05/11 14:50 更新日:2020/05/11 22:13 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/272973

「森友」「加計」「桜を見る会」その他諸々、すべて国民を愚弄してしてきた。今回、新型コロナに伴う緊急事態宣言中に付き、多くの国民は「ステイホーム」「自粛」を余儀なくされている。その国民が声を上げにくい事態の中で、今回も強行に権力の「私物化」を推し進めようというのか。

500万件を超えてツイッターデモ化している日本国民の声を、また踏みにじるのか。今、新型コロナの「自粛」生活の中で、生きるか死ぬかの状況に置かれている。そんな中で、自分に都合の良い「法案」を通そうというのか。国民を愚弄するのもいい加減にせよ。「支持率」さえあれば、何をやっても許される。少数の反対意見と、ごり押しするんだね。明日の生活もままならない、日本国民のことよりも「自分」を優先させる。何をやってもできる、許される。そんなこと、絶対にないんだから。安倍首相の権力の私物化を許してい良いのか。許してしまうのか。

■検察定年延長「議事録」なし 解釈変更打ち合わせ 法務省「決裁は口頭、文書なし」
会員限定有料記事 毎日新聞2020年5月12日 18時50分(最終更新 5月12日 19時30分) https://mainichi.jp/articles/20200512/k00/00m/010/180000c?fbclid=IwAR0z7yMmHRY019QKv9EHZVE7uvejZYk5JiyiTYrs0amL43LPyOZANLm-IsU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント