なんで、こんなにマイクロソフト、「Windouws10」「outlook」は面倒なのか??

メールアドレスも、パソコンをやっているうちに、1つ、2つ、3つ・・・と増えていく。当然、使い分けもある。仕事ビジネス用、プライベート用、送信専用、受信専用、登録用・・・、いくつか使い分けも、必要性から。

biglobe、yahoo、gmail。最近、昔から使っている hotmail がパスワート不明で、パスワードの変更(新規登録)をするために、別アドレス outlook を取得した。

outlook を立ち上げて、① hotmail アドレルを復帰させ、②パスワードをリセットし、③ hotmail アドレスを outlook のメインのアドレスにしたいと思った。ところが、hotmail アドレスを立ち上げると。1)パスワードが違う。他のアドレスに「セキュリティ・コード」を送るという。

outlook と違って、使い勝手のいい yahoo、gmai に「セキュリティ・コード」を送らせる。「セキュリティ・コード」を入力すると、今度は、氏名、生年月日、日本。都道府県、電話番号、秘密の質問。入力し終わると、次の画面に切り替わって、メールアドレス(4つ)、最新の件名(2つ)を正確かつ具体的に入力せよという。ようやく入力し終えると、今度は「セキュリティ・コード」ではない、「セキュリティ・キー」を使えという。何だろう、「セキュリティ・コード」でなく、「セキュリティ・キー」?? 「セキュリティ・コード」じゃないのか。「セキュリティ・キー」が、謎?? 「セキュリティ・キー」で躓く。

気がつくと、yahoo、gmai に「セキュリティ・コード」を送らせる。「セキュリティ・コード」を入力すると、今度は、氏名、生年月日、日本。都道府県、電話番号、秘密の質問。入力し終わると、次の画面に切り替わって、メールアドレス(4つ)、最新の件名(2つ)を正確かつ具体的に入力せよという。ようやく入力し終えると、今度は「セキュリティ・コード」ではない、「セキュリティ・キー」を使えという。何回も繰り返し、無間地獄。挙句の果てが「24時間」の入力停止。

なんで、こんなにマイクロソフト、「Windouws10」「outlook」は面倒なのか??

一番のトラブルは、正しいパスワードをわすて、パスワードがたくさんあって訳が分からないこと。だから、古いパスワードだとはじかれる。立ち上げたあと、パスワードをリセットしたいのにますます、パニック。そして、無限ループ。

一番の問題点は、登録しているアドレスの拡張子が「・・・・・・・@・・・・・・・.ne.jp」なのに、「・・・・・・・@・・・・・・・・.co.jp」と間違って登録してしまったこと。

この痛恨のミス登録のために、パスワードが分からない→パスワードをリセット→登録メールの変更なのに、パスワードの変更手続の無限ループ。パスワードの変更が先か、登録アドレスの訂正変更が先か、訳が分からない。

なんで、マイクロソフト、「Windouws10」「outlook」パスワードの変更がなかなか進まないのか。gmaiil なんか、普段使いから、一々パスワードの入力なんか、意識したことはない。「Windouws10」「outlook」は、なんで、こんなに面倒臭いのか。まるで、使うなと言っているようかのものである。ああ、面倒臭い。もう、「hotmail」を、こねくりまわして「4日」「5日」経ってしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント