「逃げるのは恥だが役に立つ」 by 安倍首相。

「国会」の会期が終わる。会期が終わり、「夏休み」に入るのは、いつものこと、特段の「問題」「支障」はない。

しかし、今、新型コロナで、日本経済、いや、世界経済が大きなブレーキがかかっている時に、のんびり「夏休み」?? しかも、全国の児童、生徒たちが、「学習の遅れ」のため、夏休みの期間の短縮が行われるという時に、である。児童、生徒たちの「学習指導要領」の学習目標の達成が危うい。それに対して、「国会」は悠々と「夏休み」。

一番、「会期」の終了を喜んでいるのは、日本のトップリーダー、安倍首相か。「森友」「加計」「桜」、「黒川検事長」の定年延長問題、最近の「疑惑」は、「給付金」。公文書の管理は、最初から「証拠」を残さない。

やること、なすこと、「疑惑」だらけ。国会で答弁するも、「私に責任があります」と良い恰好しながら、何一つ、責任をおとりにならない。職務遂行で責任を果たす?? 口から出まかせの「嘘」ばっかし。国会がなければ「醜態」をさらすことはないのだから、「国会閉幕」を一番喜んでいるのは、当の安倍首相。

国会がなければ、「疑惑」の追及はされないし、すぐに忘れる、忘れてくれる国民性から、国会のお休みの間に、内閣支持率も回復する「経験則」があるから、国会の会期延長なんか、する気もない。

大事なのは、安倍首相自分自身のこと。国や国民のことなんか、気にしない。どうせ時間が経てば、国民も「疑惑」を忘れてくれる。気になる内閣支持率だって、国会の閉幕期間の間に、回復するはず。「逃げるのは恥だが役に立つ」。新型コロナで、国民生活、国民経済がガタガタになったとしても、国会の会期延長なんか、やるわけなし、やりたくない。だって、国や国民がどうなったって、知ったこっちゃない。自分(安倍首相)は、国や国民のために、「政治」をやっているわけではないから。大事なのは、安倍首相自身、内閣支持率。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント