【怒】故障してもいないのに立ち上がらない、マイクロソフトパソコン。

1)馬鹿でかい要領のアップデートだったので、Windows10のアップデートをしたくないと、拒絶し続けていたが、ある時「魔が差して」アップデートしてしまったら、再起動後からキーボードも、マウスパッドも、マイクもスピーカーも、SDカードも認識しなくなってしまった。

ノートパソコンなのに、マルチメディアもモバイルも出来なくなってしまった。何一つ、どこもノートパソコンは故障していないのに、悉くデバイスを認識しなくなってしまった。

聞くところによると、今までの「モジュールのアップデート」ではなく、馬鹿でかいアップデートは、再インストールの「アップデート」だったという。Windows10のアップデートのために、ノートパソコンなのに、マルチメディアもモバイルも出来なくなってしまった。トラブルを把握しているのに、未だにマイクロソフトは対応してくれない。

2)最近は、マイクロソフト正規のでないと、フリーズしてしまう。何十年と、ATOKになじんだ身には困った事態だ。

そして今日、3)今度は、自分のパソコンを立ち上げようとしたら、「パスワード」をはじいてしまう。しかも、この状態で「2時間待て」という。呆れたものだ。「2時間」も待てるか。昔の「DOS」パソコンだって、スイッチ一つで立ち上がったのに、「セキュリティー」のためだか、なんだか知らないが、「2時間」そのまま待て、という。

世界は「24時間」動いているのに、「2時間」。待てるか、大きな取引をするビジネスマンならば「損失」も発生する。

パソコンは、どこも故障していない。ただ「Microsoftアカウントチーム」なるものが、パソコンの起動に邪魔をする。

どこも、壊れていないパソコン、故障していないパソコンなのに、立ち上がらない?? Microsoftアカウントチームは、「(どこも故障していないのに)立ち上がらないパソコン」を作っている。何回か、繰り返して、立ち上がらなかったら、もう「Microsoftのパソコン」、使えない。だって、立ち上がらないんだから、「故障したパソコン」ならば、もう廃棄するしかない、新しい「Googleパソコン」を買うしかない。

もう何回も起こっているが、「パスワードのリセット」。何回、「パスワードのリセット」を要求するのか。愚かなことに、もううんざりする(限界は「2回」。)ほど「Microsoftアカウント」が何回もはねられるので、その度に、快適な「Gmailのアカウント」に送られてくる「コード」を確認するために、スマホや立ち上がるパソコンから「Gmailメール」を開く。

故障も、壊れててもいない「立ち上がらない(起動しない)パソコン」じゃ、お話にならない。しかも、「2時間待て」?? 「2時間待たされるパソコン」と、すぐ起動する「googleパソコン」じゃ、初めから勝負はあったか。「2時間」で、「大損失」をうけるパソコンじゃ、使い物にならない。「パスワードのリセット」を繰り返させているうちに、みんな快適な「Googleパソコン」に、「Gmail」に逃げられる。いや、パソコンを起動させないんだから、使い物にならない。

「Microsoftアカウントチーム」のお陰で、Microsoftパソコンが、使いにくいこと。「パスワードのリセット」にうんざり、何回も「パスワードのリセット」をやらされるから、もう「パスワード」が覚えられない。メモを書いても追い付かない。ペーパーレスの時代のはずなのに、「パスワードのメモ」をこまめに書かされる。「Microsoftアカウントチーム」は阿保じゃありませんか??

因みに、私の「・・・・・・・・@hotmail.com」は、ちゃんとメールが届いている。

ちゃんとメールが届いている。つまり「使用中」なのに、「Microsoftアカウントチーム」は、①「@hotmail.com」は存在しない、したがって、②「パスワードのリセット」は不可能、と快適な「Gmail」に返信してきた。ちゃんと、調査もしていない。調査できない??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント