【追加あり】今日も「Microsoftアカウントチーム」に、Microsoftアカウント「・・・・・・・@hotmail.com」をはじかれてしまった。

もう何回も、チャレンジしたが、またも「Microsoftアカウントチーム」にはじかれてしまった。もはや、「Microsoft」に対する嫌がらせか、クレーマーだと思われているか。

なんで、繰り返し「・・・・・・・@hotmail.com」にこだわるのか?? パソコンをを立ち上げると、「・・・・・・・@hotmail.com」。「onedrive」の設定で、「・・・・・・・@hotmail.com」でまた・・・。

拡張子が「@hotmail.com」であるように、「Windows」初期のアドレス「hotmail」の時代のアドレス。すでに多くが消滅しているが、昔から使用しているので、なかなか「・・・・・・・@hotmail.com」を捨てきれない。今でも、パソコン上で「現役」で使用しているアドレスである。まだ、このアドレスを消滅させると支障がある。

東京では「緊急事態宣言」が解除されたが、今また、「東京アラート」である。「緊急事態宣言」の間、どうしても「zoom」を始めなくければならなくなっている。TVも新聞も、ネットも「zoom」「zoom」である。

在宅でパソコンを始めなくてはならなくなった。勤務先と、自宅でパソコンが必要になった。「zoom」をやらなけらばならない。「緊急事態宣言」の間に、スキルアップをしないとならない。「zoom」をやるために、[テレワーク」用のパソコンと、実際の作業用のパソコンの「2台」必要になった。「zoom」を、実際に試すために、スマホ乃至は、もう1台のパソコンを使って、「zoom」の独学をやらなければならない。

したがって、同じ場所から「違うパソコン」で、同じアカウントをつなぐことがあってもおかしくない!! いちいち、「本人」ですか確認されては、「在宅」も「テレワーク」も仕事にならない。実は、同じ場所から、「一人」でパソコンを何台も、同時にさせることなんて、「Microsoftアカウントチーム」もわかっているはず。まさか「1人1台のパソコン」対応しか、頭にないわけではあるまい。

「緊急事態宣言」の中で、通常勤務とは違う「在宅」「テレワーク」に伴い、普段使い以外のパソコンを使い始めなければならなくなった。フリーメールで「現役」である、「・・・・・・・@hotmail.com」が使えないと、やっぱり差支えがある。もはや、「クレーマー」と認知されていようが、普段使いのパソコン以外からも「・・・・・・・@hotmail.com」が読みに行けないと、支障がある。

なんで「本人」が「パスワードのリセット」を申し出て、「本人」確認できないと、何回も、何回もはじかれてしまうのか。しっこく繰り返し、「クレーム」?? そうではなく、「本人」なのに「本人」をはじく方が「クレーマー」。

新型コロナで、「在宅」「テレワーク」で、普段使い以外のパソコンで仕事をしなければならない事態なのに、なにが普段使いの以外のパソコンからの「サインイン」?? いつも使うパソコンから以外の「サインイン」をはじいて、今のパソコンの状況が、呑み込めていないのではないか。最後は、「フリー」に使えない、「Microsoftのアドレス」を消滅させて、「Gmail」や「yahoo」のアドレスを使えばいいんで「Microsoft Edge」に近づくこともあるまい。

令和2年6月8日月曜日の、今日も「onedrive」のサインインで、また「Microsoftのアドレス」、「パスワード」ではじかれてしまった。ああ、「Windows10」いちいち面倒臭い。同じ「クラウド」でも、ASUSの「WebStorage」なんか、インストールした後、「フォルダー名」と「パスワード」の2つだけで、すぐに使えるし、立ち上げる度に、「サインイン」ではねたりしない。

「クラウド」で一番怖いのは、①「クラウド」のデータが消滅することと、②「クラウド」のデータを読みに行けないこと。今の「Microsoft」じゃ、とても使えない。今使っているASUSの「WebStorage」で十分。「・・・・・・・@hotmail.com」をはじいてしまう、こんな対応では、「Microsoftのクラウド(onedrive)」,、怖くて、使えない。もちろん、「onedrive」上で、「ワード」も「エクセル」も、怖くて使えない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント