「1年前」に開催できないものは、「1年後」に開催できるとは思わない。

令和2年7月24日金曜日。4連休の2日目。本来ならば、東京2020東京オリンピックの開催日。7月24日、今日の、東京都の新型コロナの感染者数「260人」。昨日、7月23日の、東京都の新型コロナの観戦者「366人」。日本及び世界の感染者の動向を見る限りは、東京オリンピック開催はムリ。「簡素化」の意味するところがよく分からないが、本来、「4年」以上前から準備を進めるもの。「1年前」に開催不可能なものが、「1年後」の開催できるとは思わない。1日延びれば、「1日分」、時間と金が無駄にかかるもの。結局、「中止」になってしまうのでば、「先延ばし」「先送り」した分だけ、時間とお金が無駄になる。早く「決断」「政治判断」すべきなのだが、いつまでもズルズルと「先送り」「先延ばし」が続く。本気で「簡素化」した大会を開催するつむもり、できると信じている。或いは、希望的観測に身を委ねるのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント