【令和2年7月29日水曜日】なぜ「木曜日」に、東京都の新型コロナ感染者数が上昇するのか。

新型コロナの新規感染者数の増加拡大、上昇が止まらない。特に、「注視」されるのが、東京都の新規感染者数である。東京都の新規感染者数は「293人」「366人」と跳ね上がってきた。大きく上昇するのは、決まって「木曜日」の傾向が見られる。これは、東京都の新型コロナ新規感染者数の発表が「中2日」で、タイムラグが生じるため。その為、曜日の波がどうしても起きることになる。土日、PCR検査を受けなかった人が、週明けの「月曜日」にPCR検査を受ける。検査数が一気に上がるものだから、「中2日」おいて「木曜日」に、東京都の新規感染者数が発表になる。

さて、今日は「水曜日」。明日は「木曜日」。明日、「木曜日」の、東京都の新柄コロナ新規感染者は要注意である。「366人」超えのないことを祈りたい。また、「8月6日木曜日」は、更に要注意日。「8月6日」は「木曜日」の上に、7月の4連休の始まり、「7月23日」の「2週間後」である。

7月22日から始まった「GO TO キャンペーン」、4連休の初日が「7月23日」。その「2週間後」が「8月6日」。ワクチン無し、治療薬無し。それに対して、政府は、①消毒、②マスク、④3密、④無症状の感染者がすり抜ける「検温」の、国民の努力で、感染防止をせよ、と「お願い」し、行政庁の長である安倍首相は「注視」している、とコメントしている。

明日、「7月30日木曜日」の、東京都の新型コロナ新規感染者数に「注視」せよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント