【増補加筆】あらゆる方策でもって、国民の命と安全を守らない、ガースー首相。

1)北京で“英国型変異種” 市中感染か(2021年1月21日)
2021/01/20 https://www.youtube.com/watch?v=CSQg2EVAr2U

2)中国北京でも新型コロナ変異種確認=韓国報道 https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0121/10285033.html

「中国北京でも、感染力の高い英国型変異種の感染事例が出た、と中国保健当局が20日明らかにした。」「AFP通信によると、保健当局は、北京で確認された新型コロナ感染者二人が英国で流行している変異ウイルスと思われると述べた。」

そして、「これにより、北京市大興区は封鎖措置が下された。」「この日、中国は全国で103人の感染者が発生したと報告した。北京はその中の7人に過ぎないが、英国型変異ウイルスと推定され、このような超強硬措置が下された。」

中国の北京市で、英国型の変異種の感染が明らかになった。そして、すぐに新型コロナ対策が取られる。「これにより、北京市大興区は封鎖措置が下された。」同時に、「限定的」ではなく、「徹底的」なPCR検査が実施された。

世界で唯一、新型コロナを終息させた中国の新型コロナ対策は、「マスク、手洗い&消毒、3密」の国民への「お願い」ではない。①徹底的なPCR検査。そして、②隔離入院。③感染地域の「封鎖」。日本で同じことをやると、パニックが起こる。しかし、それをやってこそ「政治家の覚悟」。日本のガースー首相や、田村厚労相に足りない「政治家の覚悟」。

令和3年1月20日水曜日の東京都の新型コロナの感染者数1274人。静岡から、中国同様、英国型変異種の感染者「4人」が報告されている。ガースー首相、またやらかしちゃった。感染経路不明は、ガースー首相による「ビジネス入国の停止」が遅れたから。だから、「後手後手」、「無能、無策」と言われる。

新型コロナが終息した後に行うGoToを、感染の終息を待たないで「強引に」に政策実施。「強引に」というのは、国民が感染拡大を心配、危惧しているのに「強引に」始めたということ。案の定、「感染対策」は、国民、事業者に「マスク、手洗い&消毒、3密」の「お願い」だけ。国、政府の具体的な感染対策は何もない、何もしない。他に、何の「感染対策」も、医療体制への施策もなく、無為無策、無能のGoTo実施。「第3波」は、感染対策を何もしないで、「人を動かした」ことによる「人災」。ガースー首相の、大きな政治判断ミス。

どどのつまりは、12月14日に、国民世論に押されて、GoTo一時停止。誰が見ても、政治判断のミスは明らか。GoToが感染を広げたというエビデンスがないと強弁しても、GoToで「人を動かしてしまった」ことによる「第3波」、ガースー首相の責任、「人災」。

その後も、国民への「マスク、手洗い&消毒、3密」の「お願い」だけの、無為無策、無能。気がついたら、12月31日大晦日に、東京都の感染者が「1300人超え」。新型コロナの「第3波」は、ガースー首相のマッチポンプ。自分で感染拡大して、拡大した感染者を自分で問題解決する始末。無為無策、無能なガースー首相が、感染対策なしに「人を動かす」、GoToで感染拡大させ、気がついたら、「第3波」。コントロールが出来ない事態にさせてしまった、という「第3波」は、ガースー首相による「人災」である。自分の非も認めないで、更なる「無為無策、無能」で感染拡大が収まらない。当然の支持率低下は、国民の、無為無策、無能、「人災」で、国民の命と安全をを脅かす、ガースー首相への「怒り」である。

どの口が「国民の命と安全を守る」というのか?? 「第3波」を、国民は「(ガースー首相による)人災」と認識している。「希望と安心」?? 新型コロナ対策ができない奴が、「人類が新型コロナを克服した証し」?? 汚染水も汚染土も、原発の廃炉も未だコントロール出来ていないのに、「福島原発事故からの復興の証し」?? 東北の被災者に「復興の証し」なんて、どの面下げて言う?? いい加減に、嘘を並べ立てるのは、止めたら。ますます、国民に見放される(=支持率は低下する)。ガースー首相は、1)「第3波」を招いた「人災」の謝罪をすべきである。2)どうみても、ワクチンは東京オリンピックの「7月」には、間に合わない。「神風」は吹かない、「神風」はない。3)無為無策、無能な、問題解決のできない指導者は、即刻辞任するのが、一番の「国益」。4)国、政府の感染対策は、①徹底的なPCR検査と、②入院隔離。そして、③封鎖しかない。このことは、多くの日本国民も気づいている。

実は、防護服を着ている医療従事者だって、新型コロナに感染してしまう。国民がいくら「マスク、手洗い&消毒、3密」を徹底励行しても、「濃厚接触」したら、一発で感染してしまう。「2週間封鎖」して、「人が動かない」ように「2週間ステイホーム」して、感染を拡散する保菌者を減らす。ワクチンが「神風」にならない以上、国、政府が決断すべき「新型コロナ対策」は、これしかない。それは、世界で雄一、新型コロナを終息させた中国が、証明しているではないか。

ガースー首相は、①国民への「マスク、手洗い&消毒、3密」の「お願い」だけで、感染拡大が収まると思っているのだろうか?? ガースー首相はバカだ。②8時以降の飲食店の自粛で、感染拡大が止まると、本気で思っているのだろうか?? ガースー首相も、田村も、小物大臣の西村も、揃いも揃ってバカばかり。③ワクチン接種が始まれば、瞬く間に感染者が消えてなくなると思っているのだろうか?? しかも、④ワクチン接種が始まれば、東京オリンピックの開催が出来ると、これも本気で思っているのだろうか?? 重ね重ね、ガースー首相はバカだ。余りにも、「頭の中がお花畑」で、日本の指導者、首相の器がない。日本国民は、不幸だ。こんな、「お花畑の首相」を頂いていなければならないとは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント