【令和3年2月14日日曜日】森会長辞任会見「解釈の仕方」「意図的な報道」

令和2年2月13日土曜日、女性蔑視発言で、森会長辞任。会見で、「解釈の仕方」「意図的な報道」なることばに引っかかった。森会長は、女性蔑視発言の責任を取って、辞任するに至ったが、会見の中、「解釈の仕方」「意図的な報道」なる発言。最後の最後も、マスコミが言葉尻を「意図的に」報道した、切り取った、と思っているようだ。辞任するに当たって、森会長は、反省の「はの字」もないようだ。マスコミが、切り取ったという「女性蔑視発言」も、公的な席で堂々と「持論」を述べていた部分であり、発言は切り取りでも、ご自分の「持論自説」にブレはなかった。最後の最後の、辞任会見でも、「解釈の仕方」「意図的な報道」なる発言をしているのをみると、この人は、自分の「女性蔑視発言」を、何もわかっていないな、と考えてしまう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント