【令和3年3月19日金曜日】なぜ日本に第3次ベビーブームは来なかったのか。

なぜ日本に第3次ベビーブームは来なかったのか。1)女性が子どもを産まなくなったから。2)女性が結婚をしなくなった。

直接の原因は、1)女性が子どもを産まなくなったから。昔のように、兄弟たくさんという家族が少なくなった。影響を与えている原因は、2)女性が結婚をしなくなったから。この、女性が結婚しなくなったという問題点は、個人個々の問題として捉えるのではなく、日本の女性の生き方、ライフスタイルの変化、意識の変容として、考えていくべきである。

その一方で、結婚適齢期が延び、「結婚」の高齢化。そして、遅い結婚に伴う「出産」の高齢化。子どもを欲しいと思った時に、出産年齢が高齢化して、一人っ子になってしまう。

出産の「適齢期」と出産を望む時期のギャップ。女性の生き方、考え方、ライフスタイルと、「出産」「子育て」という問題。何が、女性の幸せなのか、女性自身の発言を政策化しなければいけない。

今の時代にあった生き方は、「出産」しない、「結婚」しないという生き方、考え方、ライフスタイルが主流なのだろうか。女性自身が選んだ結果が、「第3次ベビーブーム」の消滅、ということなのか。


関連記事)第3次ベビーブームは望み薄、30代女性の出生率1.16に
2010年12月9日 22:36 https://www.nikkei.com/article/DGXNASDC09008_Z01C10A2NN8000/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント