【令和3年4月20日火曜日補足追加】新型コロナ第4波、全国に拡大中。国、政府、菅政権は新型コロナ対策に失敗している。

新型コロナ第4波が全国に拡大している。第4波の拡大は、国、政府の新型コロナ対策に失敗している。

1)行動変容も、新型コロナに慣れて、「良い行動変容」と、「悪い行動変容」が起こっている。例えば、「路上飲み」。或いは、ランチの「昼のみ」。20時までの「時短」、「19時までの酒」を規制すると、このくらいならば良いかと、今までになった「行動変容」が起こってしまう。問題は、飲食業や観光業ではない。そして、「マスク会食」をすれば、感染を抑えられるという対策では、変異型の感染拡大を抑えられない。

2)新型コロナの第4波が来ているのに、消毒、マスク、ソーシャル・デスタンスでは対策にならない。感染力が強い変異型の対策に、消毒、マスク、ソーシャル・デスタンスは「竹槍」。第4波の拡大、爆発は、人の動きを止めないと対策にならない。

3)今、急がなければならないのは、ファイザー社のワクチン接種である。圧倒的に、供給量が少ない。全く、ワクチン接種が進んでいない。進んでないのに、高齢者のワクチン接種を「やっている感」「4月に接種を開始した実態作り」で、ワクチン接種をやって見せたり。増して、先に急がなければならない、医療関係者へのワクチン接種が遅れているし、遅れているのに、高齢者へのワクチン接種を始めて見せる。どこの国でも、ワクチンの入手を急いでいるのに、この体たらく。菅内閣の、揃いも揃って「無能」。誰がどう見ても、「ワクチンの入手」でしょうが。米国くんだりまで行って、「9月末までには供給」?? 「ガキの使い」か。

4)「9月末まで」日本に、ファイザー社のワクチンが供給されないというのは、まず米国が優先、日本は米国の二の次。米国の集団免疫が獲得されるまで、米国のワクチン接種が完了するまで、ファイザー社のワクチンは供給されないということ。

5)ファイザー社のワクチンの供給が「9月末」まで止められているのに、7月23日に東京オリンピック開催?? あり得ないでしょうが。思うのは、東京オリンピックが大事か、国民の命が大事か。ファイザー社のワクチンが供給されないのでは、東京オリンピックの開催中止でしょうが。東京オリンピック開催中止の政治判断も出来ない、日本のトップ・リーダーは誰なんだ。

6)渡米して、バイデン米国大統領と会談して、ファイザー社のワクチンも契約して来られない、日本のトップ・リーダーの無能さに呆れるしない。

7)聞くところによると、「外遊の成果」による政権浮揚を狙って、今、一番感染拡大しているインドに外遊するという。「ジョー」「ヨシ」って呼び合ったからって、何か勘違いしているんじゃないの。舞い上がっているんじゃないの? 第4波の感染拡大が収まらないのに、また、日本を留守にする?? 呆れて物も言えん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント