【令和3年4月27日火曜日加筆訂正あり】もはや、最後は「東京オリンピック開催中止の詔(ご聖断)」しかない。

昭和20年8月15日、日本の陸軍の暴走を止め、終戦のご聖断を仰いだ。今、戦後日本、「昭和20年」に匹敵する、政府菅政権の暴走が止まらない。もはや、菅政権の暴走が止まらず、日本国民が新型コロナに苦しみ、新型コロナに倒れている、この状況で、菅政権の政治判断を誤っている。 日本国民の7割、8割は、7月の東京オリンピック開幕を懐疑的、否定…
コメント:0

続きを読むread more

【令和3年4月27日火曜日】1月前の、令和3年3月19日金曜日の菅首相の新型コロナ対策の「5本柱」である。

令和3年3月21日緊急事態宣言が解除になる。その解除にあたって、解除後の、菅政権の新型コロナ対策の「5本柱」である。 (1)飲食を通じた感染の防止策継続 (2)変異ウイルスの監視体制の強化 (3)感染拡大の予兆をつかむための戦略的な検査 (4)安全・迅速なワクチン接種 (5)次の感染拡大に備えた医療体制の強化 菅首相…
コメント:0

続きを読むread more

「視線を落とすと、アクセルペダルが(運転席の)床に張り付いて見えた」。真実は一つである。

「アクセルを踏んでいないのに加速した。視線を落とすと、アクセルペダルが(運転席の)床に張り付いて見えた」 「ブレーキを踏んだが、ますます加速した」「ブレーキペダルを何度か踏んだが減速しなかった。車の電子部品の経年劣化が事故原因だった可能性がある」 疑問① なぜ「アクセルを踏んでいないのに加速した。」のか? 疑問② 「視線を…
コメント:0

続きを読むread more