【令和3年5月11日火曜日】#国民の命と安全を守らない菅首相と、日本国民の命をなんとも思わないバッハIOC会長を訴えます。

現在、ネット上で、来る7月23日開催の東京オリンピック中止の「署名」が行われている。しかし、署名を集めただけでは、国民の命と安全を守らない菅首相と、日本国民の命をなんとも思わないバッハIOC会長に響かない。

そこで、私は、国民の命と安全を守らない菅首相と、日本国民の命をなんとも思わないバッハIOC会長を訴えます。

#国民の命と安全を守らない菅首相と、日本国民の命をなんとも思わないバッハIOC会長を訴えます。

「署名」でなく、自分たち、日本人の命と安全を守るために立ち上がらなければならいと思います。

「中止」ではなく、自分たちの命と安全を守るために、#国民の命と安全を守らない菅首相と、日本国民の命をなんとも思わないバッハIOC会長を訴えます。このままでは、我々、日本国民は「スポーツに災典」で、殺されてしまいます。自分の命を守るには、自分の命は自分で守るしかありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント