真子さま、哀れ。

「恋は盲目」と申しますが、一途な恋も引き際を見失うと見苦しい限り。「横断歩道の恋」という、先例もありましたが、そもそも近づいて来る者には、用心が必要なもの。盲目になった目には、相手の邪な根端は見えぬもの。

何年経とうが、一途な思いが、いつもいつも美しいものではありません。「永すぎた春」という言葉もあるが、時間が経てば、違った思い、感情、違った一面が見えてくるもの、気になったりするもの。

ああ、哀れ。引き際を見失った恋は見苦しい。今更、後戻りなど出来はしない。世の中、「援助」を受けたとしても、その差し伸べられた「援助」に対して、「𥁕」を返せない者を「人でなし」という。「援助」だから、返す必要はない。「借金」じゃないから、返さなくても良い。それは、受けた「恩」を仇で返す「人でなし」の言葉。「人でなし」の言い訳に耳を貸す。そんな「お人好し」は、世の中、なかなかおりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント