テーマ:鴨長明はエッセイスト。

【トンデモ独自研究】方丈記の作者、鴨長明は実はニートだった?

■方丈記の内容と作者について解説!鴨長明は実はニートだった? 2020年1月1日 2020年1月1日 https://rekishi-den.com/kamakura/1840/ いちいち、ネット世界の「独自研究」に目くじらを立ててもしかたがないが、「鴨長明はニート」なる表現がひっかかる。 最近の教科書は、きちんと「教科…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国文学」は死に絶えている。

「国文学」は、未だに「三大随筆」。方丈記は「随筆文学」。2020年、この夏のスクーリングで、若い中世研究者が「平家物語の作者は、信濃前司行長」と、昭和30年代以前の「受験の知識」を講義している。受験の知識が、再生産されている。「史学(日本史)」は、大仙古墳だの、伝源頼朝だの、イイハコだの、学問の進歩によって、「常識」が覆っている。それな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more