テーマ:森元総理の失言の数々

森会長の女性蔑視発言は、今や「組織委員会の体質問題」となり、このままでは、東京オリンピックどころでは無くなってきた。

森会長の女性蔑視発言は、時間が経つにしたがって、拡大。当初、森会長「謝罪」「撤回」で納めようとした、組織委員会の体質の問題となった。「謝罪」「撤回」で済まそうとした、初動の「判断ミス」。すっぱり、森会長を掃き出せば良かったのに、「慰留」したことによって、世界中に、いつまでも尾を引く事態となっている。森会長個人の問題として、「辞任」で片を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more