テーマ:2度目の文書

【令和3年4月11日日曜日】 結局、「援助」を受けた「400万を返さない」ということを、世間では、「借金の踏み倒し…

主文、援助を受けた「400万円」は、「借金」ではなかったものが「借金」であったことにされてしまうという、「名誉」の問題から一切支払わない。 ①「借金を踏み倒す者」は、必ず「借りたもの(借金)」ではなく、「もらったもの(贈与)」だと主張する。 ②「返さなくても良い」と言った言わないの「水掛け論」では、貸した者(債権者)は「借金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more